包茎治療

人に相談しづらい男性特有の悩み、包茎。

包茎にも色んなケースがあります。

 

なんとかしたいが、誰に聞いたらいいか?どうすればいいか?
お悩みだと思います。

 

まずは自分の包茎はどのような包茎なのかを見極める事から
始めるのが、ベストだと思います。

 

当サイトでは包茎具合によってどのような対応が望ましいかを
紹介していきます。

自分にあった治療法を把握して、後悔の無い選択をしてください。


包茎治療器具を紹介します

包茎治療器具を販売しているお店はたくさんありますが、このサイトではその効果や使い心地、他人に知られることが無いように使用できるか
そして値段に注目してお勧めの取扱店を紹介します。

 

包茎を気にして自信を持てないのが悔しいが、病院にいく勇気もない。医師に自分の陰部を見られたくない。そんな方には器具を使っての治療はもってこいだと思います。

 

なるべく安く自分の欠点を治したい!と思われる方は是非使ってみてください。

 

一歩踏み出すことは勇気のいることですが、案外やってしまうと簡単なものです。
実際に体験した管理人(私)が言うのだから間違いありません。

 

包茎手術不要の包茎グッズ キトー君

ワンタッチ装着。わずか0.5秒。サイズ調整可能。

      
キトー君は真性包茎の方が使用して仮性包茎に改善していくための矯正器具です。

すでに仮性包茎の方には不向きです。
私は真性包茎だったので、これを使いました。
間違いなく真性包茎は解消されます。

 

値段も低価格で一人で出来ることが大きな利点
です。
返金保障もあります。

      
カリバウアーは不潔になりがちな仮性包茎の男性をサポートする衛生用品です。
多くの仮性包茎矯正器具にある「すぐ外れる」
「勃起すると痛くて装着していられない」
を、見事に解決しています。

 

かなりの種類があり、見た目にこだわったタイプもあります。

 

値段もリーズナブルなものも揃っています。


包茎治療の最後の手段、外科治療を紹介します

先に紹介した包茎治療器具で満足できない場合は外科治療に頼るのが一番かと思います。
ただ、外科治療はけっして安いものではありません。
自分の経済状況を考え、良い病院を見つけること最優先です。

 

私も最終的には外科治療に頼りました。
先に紹介したキトー君やカリバウアーでは根治は出来なかったからです。

 

包茎治療の専門病院はカウンセリングや分割ローンも充実しています。
あの丁寧なカウンセリングがなかったら私は外科手術を受けていなかったと思います。

 

私が治療を受けた有名病院とカウンセリングだけお世話になった病院を紹介します。

 

外科手術は大変高額です。しっかり自分のお財布と相談して後悔の無いようにして下さい。

 

包茎にお悩みのアナタ【上野クリニック】

ABCクリニック美容外科

 

     
「ひとつ ウエノ男になりました」
愉快で個性的なTV・CMでおなじみです。
「看護婦さんに見られるのが・・・」
「傷跡が残ったら・・・」
「手術が痛いかも・・・」

 

このような不安に対して上野クリニックでは、
10+2の安心を約束します。
*治療前の3つの安心
1・24時間の無料相談
2・全員男性スタッフ 
3・無料カウンセリング
*治療中の3つの安心
1・新麻酔システム
2・自然な仕上がり
3・プライバシーの徹底保護
*治療後の3つの安心
1・支払方法
2・24時間対応のケア体制
3・全国ネットのアフターケアー
*その他の安心
1・充実の男性治療

*さらに安心のプラス2
1・補正手術も豊富な実績
2・性病にも信頼の治療

 

丁寧な手作業の包茎手術で美しさと安心をモットーに男性の悩みに答えてくれます。

 

    
『ABCクリニックのトリプルA』

・安価(Anka)
   手術内容の説明をきちんとし明確な料金を伝え、
   納得いただいた内容の費用で治療。
・安心(Anshin)
   抱える不安に事例や比較で答え、
   安心と自信をもっていただける治療。
・安全(Anzn)
   手術後の感染症等に留意し手術室用のクリーン
   エアー空調システムを導入。

 

★『北海道〜九州まで網羅』
札幌から福岡まで全国13か所のクリニックがあります。明朗会計を実践しています。
それぞれの料金がしっかりと明記されているので、
安心して治療等に専念できます。

 

★『男性カウンセラーが親身な対応』
フリーダイヤルからの電話相談、メールでも対応。
来院には事前予約が必要ですが、それもオンラインからでもできます。
一人で悩まずに無料カウンセラーに電話・メールしてみましょう。
きっと聞いてもらってよかったと思うのではないでしょうか。

 


包茎手術を安く受ける方法

包茎治療に手術を選択した場合

まず最初にすることはどこで手術を受けるかを決め、
かかる費用の目安を把握することではないでしようか。
包茎手術の費用で頭に入れておくべきは、
包茎のタイプによって医療保険が使えるかどうかが違ってくると言うことです。

 

包茎治療の手術に医療保険は使えるのか。

せっかちな私はまず結論から言います。
@仮性包茎は医療保険の適用外
A真性包茎、カントン包茎は医療保険の適用内 です。
日本人に一番多いと言われている仮性包茎が対象外と言うのが以外な感じがします。

 

ではなぜ仮性包茎は医療保険が適用されず、
真性包茎、カントン包茎には適用されるのでしょうか。
ずばり、仮性包茎は「病気」と認定されていないからです。
医療保険は病気により治療が必要であると判断された
場合のみに適用されるものであるからなのです。

 

仮性包茎は病気ではない」とは?

見た目が悪い
恥ずかしい
パートナーの女性が嫌がるから 
などは精神的な問題とみなされています。美容整形と同じ範疇なのでしょう。
たとえ、重度の仮性包茎でも入浴時や性交前後に皮を?いて清潔にすれば問題ないとされ、
性感染症にかかる危険性があったとしても原則的に対象外とされます。

 

では「病気」と認定されている真性包茎、カントン包茎に
何の問題がないのかと言ったらそうではないのです。

 

★包茎手術を受けられる病院は大きく二つに分けられます。

@泌尿器科 (外科)
A形成外科等の専門病院 (専門クリニック・美容外科の病院)

 

★そして、病気とされている二つの包茎

真性包茎

→亀頭が完全に包皮に包みこまれていて、勃起時、通常時ともに亀頭を露出することができない

カントン包茎

→包皮口が狭いため、?いた包皮が亀頭直下の陰茎をしめつけてしまう状態になり
皮が戻らなくなり大きく腫れあがる

 

このような真性包茎、カントン包茎であっても
医療保険が適用されるのは、泌尿器科での手術の場合のみなのです。

医療保険での包茎治療のメリット・デメリット

ではまず、泌尿器科で受ける手術のメリットから.
なんと言っても費用が抑えられる、に尽きます。

 

そしてデメリットですが、あくまでも治療に主眼が置かれ、
見栄えや機能性は期待できないと言うことです。

 

泌尿器科で行われる手術法は
「背面切開法」 と 「環状切開法」です。

 

 

「背面切開法」→ 
包皮に切れ目を入れる事でとりあえず?けるようにするための方法で傷跡は目立たないが、
長い皮はそのままで仮性包茎どまりです。

 

「環状切開法」→ 
クランプという器具をかぶせてペニスの周りに切れ目を入れて縫い縮める方法で、
目立つ場所に傷跡が残ります。

 

術後に腫れがあり治るのに時間を要します。

 

因みに泌尿器科で手術を受たことにより、感度が著しく低下したり、見た目も大きなウエイトを
占めるペニスがツートンカラーになってしまったりで、形成外科等の専門病院で再手術という
こともあるようです。

 

形成外科等の専門病院は医療保険が適用できず、多少費用が高くなりますが、
希望等を聞いてその人のペニス合わせた手術が行われているようです。

 

最後まで読んでくださってありがとうございます。

真性包茎で悩んで・・・
矯正器具で頑張るか悩んで・・・
思い切って手術を受けるか悩んで・・・
自分なりに出した結論は真性包茎の私はまず『キトー君』でした。
毎晩風呂場で30分『キトー君』と格闘。
徐々に皮が伸びて包皮口が広がり、待望の亀頭が出始めました。

 

僕には包茎から脱却できたらやりたいことがありました。
・ジム・サウナでの端っこからの脱却
・公衆トイレでもセイセイと用を足せる
・スーパー銭湯で前を隠す必要がなくなる
・堂々と裸になれる ⇒ 裸で大きく両足を広げ、手は腰

 

が、やはりキトー君は真性包茎は治っても仮性包茎で止まってしまい、
私は次の段階を考えてしまいました。
そうなると手術です。
包茎手術の医療保険のことも調べ、費用はかかってしまうけれど、
専門のクリニツクで包茎手術を受けることにしました。
どのクリニックを選ぶのかは迷いはありませんでした。
上野クリニックです。
業界bPの実績。
私は見たもの美しさも求めました。

 

術後のケアもスムーズに終わり、もうクリニックに来るのも最後と言う日。
私は担当の先生に、うれしさのあまり「包茎治ったらやりたい事」の話をしてしまい、
先生は深くうなずいてくれて、大丈夫ですよと、満面の笑みをくれました。

 

最後の来院のあと、すぐに風俗に行きました。
これも僕が先生には言えなかった「包茎治ったらやりたい事」の一つでした。